ブライダルフェア

ハナユメキャンペーン特典がもらえないことはある?条件と特典を確実に貰う方法!

結婚が決まると、結婚式場選びをする際に、カウンターで相談をしたり、またブライダルフェアに予約したりすると思います。

ハナユメは現在式場探しで最大44,000円(指輪購入で+6,000円)分の電子マネーがもらえるキャンペーンを実施中です。

ただし条件を満たしていないと、もらえない場合もあるので注意が必要です!

この記事ではhanayumeで無事に特典をもらうための条件や注意点についてご紹介したいと思います。

hanayumeで特典をもらう

ブライダル予約・見積もり相談をするなら「Hanayume」

Hanayume(ハナユメ) はブライダルフェアの予約がネットで出来ちゃいます!

  1. 渡辺直美さんのCMで高いサービス認知度!
  2. ハナユメにしか掲載していないお得な特典「ハナユメ割」が満載
    ┗提携しているほとんどの式場でハナユメ割が掲載されています。
  3. 全国11箇所の「ハナユメウエディングデスク」で結婚式のプロに無料相談ができる!
    ┗カフェのようなオシャレさが特徴の「ハナユメウエディングデスク」では、第3者目線でプロのアドバイザーが、おふたりにピッタリの式場をご紹介。半個室のソファ席でリラックスしながら結婚式準備や費用などについても相談できます!
  4. オンラインでも対応可能!

hanayumeでブライダル相談をチェックする

ハナユメキャンペーンとは?条件もチェック!

ハナユメはオリコン顧客満足度(R)ランキングで4年連続No.1を獲得した今勢いのある相談カウンターです。

結婚式費用が100万円以上割引きになることもあるハナユメ割と、高額特典がもらえるキャンペーンが魅力です。

ハナユメの特徴

  • 相談カウンターが大阪府内に2店舗(梅田・心斎橋)
  • ハナユメ割100万円以上の割引が適応されることも
  • ハナユメの割引やキャンペーンと式場のキャンペーンの併用が可能
  • 結婚式場登録件数が大阪府内で66件
    対応地域 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福岡県、佐賀県、長崎県、沖縄県

コロナの影響で接触回避のためオンライン相談も実施していますが、大阪でも、実際に相談ができて便利な場所にあるので、とてもおすすめです!

さらに、ハナユメでは条件をクリアすれば、誰でも必ず電子マネーギフト券がもらえるというキャンペーンを行っています。

キャンペーンの条件について簡単にいうと、ハナユメを通して式場見学やブライダルフェアに参加するというものです。

他のウエディングサイトの場合、抽選や先着で特典がもらえるといった形式もある中、必ずもらえるというのは大きなメリットですね。

hanayumeでブライダル相談を予約する

ハナユメのプレゼント対象条件

それではハナユメのプレゼント対象条件についてご紹介したいと思います。

キャンペーン期間内にキャンペーンページからエントリーをした方、ハナユメからブライダルフェアや会場見学の予約し、その会場に初めて参加する方が対象です。

また、ハナユメの提携式場のみ対象となっており、結婚式場の見学やブライダルフェアの参加は結婚式を挙げるカップル二人での参加が必須となっています。(ウエディングデスクの来店は、一人でもOKです。)

過去にハナユメから予約したことがある方式場へ直接電話予約した方、期間内にエントリーをし忘れた方は対象外となるので注意しましょう。

キャンペーンのエントリーのタイミングはブライダルフェア予約後でも予約前でもどちらでも構いません。重要なのは期間内に応募し、キャンペーン対象の結婚式場のブライダルフェア参加や式場見学をすることです。

ハナユメのキャンペーン特典内容

ハナユメ商品券
ハナユメはこちらのサイトから登録をすると、特別タイアップキャンペーン中で条件クリアで全員もらえる最大55,000円以上の選べる電子マネーギフト券がゲットできます。

あなたのために贈るハナユメだけのスペシャル特典です。こちらのリンクからのお申込みが対象です。

  • 式場見学のみ……31,000円〜
  • 式場成約……12,000円

hanayumeでブライダル相談を予約する

キャンペーンの開催期間

キャンペーンのエントリーとブライダルフェアの予約期間およびハナユメウエディングデスク来店期限は、キャンペーンによって異なりますが、約1ヶ月〜2ヶ月です。

ブライダルフェアの参加は、キャンペーン終了後2週間〜4週間程度がが期限となっています!

また、見学アンケートの回答期間も期限がありますので、詳しくは以下の緑ボタンより公式サイトをチェックしてブライダルフェアを予約してくださいね。

ハナユメのウエディングデスク来店で商品券を貰う方法

ハナユメの場合、ブライダルフェアだけではなく、ウエディングデスクに来店してブライダルフェアを予約すれば商品券(電子マネーギフト)を貰うことができます。

さらにハナユメキャンペーン経由で式場を成約するとさらにギフト券獲得金額がアップするお得なキャンペーンもあります。

ウエディングデスクの来店で商品券を貰う方法は、以下のとおりです。

  1. キャンペーンページからエントリーをする
  2. ハナユメサイトからウエディングデスクの来店予約をする
  3. ウエディングデスクに来店する
  4. 1〜3件のブライダルフェアに二人で参加する
  5. 参加したフェアの見学アンケートを回答する

ウエディングデスクを利用する場合、ブライダルフェアの予約はウエディングデスク側で行ってくれるので本人が予約しなくてもOKです。

また、自分自身でブライダルフェアを予約した後にウエディングデスクに参加してもOKですよ。

hanayumeでブライダル相談を予約する

ハナユメでもらえる、電子マネーのギフト券とは?

ハナユメのキャンペーンでもらえる「電子マネーのギフト券」ですが、実際にどういうものなのかというと、ハナユメのキャンペーンでは、「EJOICAセレクトギフト」というシステムを利用し、お好きな電子マネーと交換する事ができます。

交換可能な電子マネーは、nanaco、Amazonギフト券、WAONポイント、楽天Edy、モバイルSuicaなど、メジャーな電子マネーも含まれるので、実際に使うのに困るといった事もありません。

JCBギフトカードのような紙の商品券ではありませんが、ネット上で最大4万円分のお金をあなたが普段使用している電子マネーに簡単に交換することができます。

hanayumeでブライダル相談を予約する

キャンペーン特典がもらえない?注意点をチェック

ハナユメのキャンペーンは上記の条件となりますが、気を付けないとキャンペーン適用外となってしまう注意点がありますので、ご説明します。

キャンペーンの主な注意点
  • エントリーや相談デスクの利用、式場見学の予約・参加、アンケートの回答は、それぞれの指定期間があるため、期間内に済ませる必要がある。
  • 式場見学やブライダルフェアの参加は、結婚式を挙げる二人での来館が条件。
  • キャンペーンの対象は、挙式と披露宴、もしくは披露宴のみを行う方が対象となり、挙式のみ、会費制の1.5次会・2次会、リゾート婚(国内・海外)、フォトウェディングを希望の方は対象外。
  • キャンペーンの適用は1組1回限りで、式場決定済みの方や、過去にキャンペーン適用済みの人は無効。
  • 電子マネーのギフト券は、キャンペーン終了後から数か月後の受け取りとなり、受け取り期間内を過ぎると無効となる。
  • 電子マネーの受け取り期間までの間に、ハナユメを退会してしまうとキャンペーン適用外となる。

以上がハナユメキャンペーンの主な注意点となりますので、気を付けましょう。

ハナユメの商品券を確実に貰うために注意すべきことは、キャンペーン期間内にすべて間に合わせることです。

ブライダルフェアの参加と見学アンケートや成約アンケートの回答はキャンペーン期間内にする必要があります。

見学アンケートや成約アンケートは、ブライダルフェア参加期間後、1ヶ月前後の猶予がありますが、期間内に提出しないと無効となってしまう場合があります。

彼氏と予定が合わなくなり一人で参加して式場側から結婚式を挙げる意思を感じられないと判断されると特典がもらえなくなる可能性もありますので注意をしてくださいね。

hanayumeでブライダル相談を予約する

ハナユメのキャンペーンまとめ

いかがだったでしょうか。ハナユメの期間限定ブライダルフェアキャンペーン特典をGETする方法やキャンペーン内容について紹介しました。

きちんと条件を満たすだけで、電子マネーが手に入るハナユメのキャンペーン。

それだけでなく、豊富な知識を持つアドバイザーの方からお得な情報を得ることもできます。

もらえない場合もあるので、条件を注意してくださいね。

今から結婚式の準備をされる方は、まずはハナユメに相談することをオススメします!

hanayumeでブライダル相談を予約する