ブライダル

結婚式の見積りの値引きのコツは?交渉と値引きはできるのか解説!

結婚式って費用総額がすごく大きいから、「値引き」の額も大きいので、値引きをしたい、と考えていませんか?

結婚式の見積りを出してもらう場合、値引きをどこまでしてもらえるのか、また交渉次第で、値引き可能?って気になりますよね。

あの「値引き」の実態はどうなっているのか…。

そこで、上手に値引き交渉して、できるだけ安く結婚式を挙げたい方に、値引きの仕組みと、その方法、値引きのポイントについて詳しく解説したいと思います。

ブライダル予約・見積もり相談をするなら「Hanayume」

Hanayume(ハナユメ) はブライダルフェアの予約がネットで出来ちゃいます!

  1. 渡辺直美さんのCMで高いサービス認知度!
  2. ハナユメにしか掲載していないお得な特典「ハナユメ割」が満載
    ┗提携しているほとんどの式場でハナユメ割が掲載されています。
  3. 全国11箇所の「ハナユメウエディングデスク」で結婚式のプロに無料相談ができる!
    ┗カフェのようなオシャレさが特徴の「ハナユメウエディングデスク」では、第3者目線でプロのアドバイザーが、おふたりにピッタリの式場をご紹介。半個室のソファ席でリラックスしながら結婚式準備や費用などについても相談できます!
  4. オンラインでも対応可能!

hanayumeでブライダル相談をチェックする

結婚式の見積りで、値引きの交渉は可能なの?

「今思えば色々と交渉すればよかった」と後悔している人は結構いるみたいですが、実は、値引き交渉もなにもせずに契約してしまうのは損です!

実は、結婚式の見積りで、交渉をするのは、当たり前の世界。

交渉をして、値引きをしてもらいたいという方、リーズナブルに済ませたいとお思いの方たちは、なんとなくで契約せず、まずはドレスをみて値段を確認したり、料理の料金表、各演出にかかる料金など出来る限りこまかく希望をリストアップし、明示してもらって、納得してから契約した方がいいんです。

式場に提示された金額でそのまま契約してしまうと、同じ内容のプランにもかかわらず他のカップルより高い料金を支払うことになります。

なので、かならず値引きの交渉をしてみてくださいね。

結婚式の見積りから、どのぐらい最終的に値下げしてもらえるの?

そこで、結婚式の見積りですが、どの程度安くなるのかご存知でしょうか。

大体言われているのが、値引き交渉によって安くしてもらえる金額は、平均30万円です。

30万円も浮かすことができれば、料理や演出をグレードアップしたり、新婚旅行にお金をとっておくことができますよね。

ただし「結果的に高くなってしまった」という声を聞くことも多いですよね。

これはなぜかというと、確認していない項目で、金額がアップしてしまうからです。

結婚式費用は後から高くなってしまうのが一般的ですので、注意をしてください。

値引きには成功しているかもしれませんが、後から値上がりして平均を上回る金額になってしまう可能性があります。

確認不足によって知らず知らずのうちに、お金をかけすぎてしまうことがあるんですよね。

追加プランやバックプランが複雑

結婚式の見積りで、一見分からず、後から高くなってしまうのが、「パックプラン」の存在です。

こちらは、どのアイテムがどのくらいの「ランク」で、どのくらいの「数量」入っているのかが分からないままお得に感じてしまうところなんですよね。

プランに含まれているものだけで本当にちゃんとした結婚式が挙げられるのかが、素人目にはどうしても判断できないというところです。

プランには、どんなものが含まれていて、追加料金が考えられそうなのか、必ず申し込み「前」に確認しておきましょう。

交渉するタイミングは見積もりの段階で!予約サイトを通すこと

交渉力がないのと、詳しくないので、交渉の仕方がわからない…と悩んでいませんか?

その場合には、式場割引サイトのハナユメがおすすめです!

ハナユメなら、実は100万円安くなることもあるんです。

値下げ交渉に自信がなくても、式場割引サイトのハナユメを利用すれば簡単に結婚式費用を安くしてもらうことができます。

マイナビウエディングなどの類似サービスはありますが、割引率が一番高いのはハナユメなので、ぜひサイトを通して相談カウンターを予約したり、ブライダルフェアを予約してみてください。

サイトを通すだけで、どの形でも割引が抜群に高くなります。

割引の平均 割引の平均
ハナユメ 103万円
マイナビウエディングサロン なし

マイナビについては、ハナユメほど割引額は高くないのですが、無料で相談カウンターを予約できて、特典もついてきます。

マイナビウエディングサロンの口コミと評判は?サロンでの相談をしたい!マイナビウエディングサロンの口コミを知りたい…という方も多いのではないでしょうか? ブライダルフェアも大切ですが、結婚式の相談をす...

サイトを通すと、プランについて詳細を知らなくても、交渉するよりも高い値引き率を適用してもらうことができるので、プレ花嫁の間でも話題になっているサービスになります。

適用条件は、ハナユメを経由して式場が開催するブライダルフェアに参加するだけと簡単で、オンラインでも無料相談ができるので、結果的に交通費も安くなります!

ハナユメという企業を通すことによって、割引が効くという流れになりますので、このブライダルサイトの力を借りれば、式場側も割引せざるを得ないので、交渉なしで、かなりの値引きが期待できます。

「ハナユメを見ました」、「ハナユメから予約しました」というだけで適用されますので、とてもおすすめです!

ハナユメが安い理由は何?お得すぎるハナユメの安い理由を調査!「ハナユメを使うと結婚式費用が安くなる!」とか書かれていたり、ブライダルフェアで電子クーポンがもらえたりと、とてもお得になると聞きますよ...

ハナユメが、なぜ電子マネーを配っているのか、100万円以上安くなる理由についてはこちらをチェックしてみてください。

hanayumeでブライダル相談を予約する

結婚式の見積りでの値引き交渉術は他にある?

このように契約前でしたら、ブライダル式場予約サイトを通すほうが割引が多くなります!

そしてその他にも、できる値引き交渉術は、以下の3ステップになります。

  • 見積書の内容を確認して削れる項目を見つける
  • 削れる項目の代用できるアイデアを考える
  • アイデアをプランナーさんに相談する

まずは見積書の内容を隅々まで確認して、削れる項目や金額が高すぎる項目をピックアップします。

具体的にアイデアが決まったら、プランナーさんに相談します。

式場側も、花嫁さんにはぜひ契約をしてもらいたいので、良い結婚式にしたいという思いは必ず届くはずですし、無理に高い金額で契約を進めるようなことはしません。

交渉の際は、このようにお互いにメリットがある値引き交渉をおこなって、気持ち良く割引してもらいましょう。

hanayumeでブライダル相談を予約する

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結婚式の見積もりをするにあたって、交渉や、値引きなどをしたいと考えている方もいると思いますが、結婚式は、大胆な値引きも行っていますので、交渉をしないのは損です!

値引きの金額は平均して30万円程度と決まっていますが、ハナユメなどの予約サイトを使うだけで、100万円以上の割引になることもあります!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブライダル予約・見積もり相談をするなら「Hanayume」

Hanayume(ハナユメ) はブライダルフェアの予約がネットで出来ちゃいます!

  1. 渡辺直美さんのCMで高いサービス認知度!
  2. ハナユメにしか掲載していないお得な特典「ハナユメ割」が満載
    ┗提携しているほとんどの式場でハナユメ割が掲載されています。
  3. 全国11箇所の「ハナユメウエディングデスク」で結婚式のプロに無料相談ができる!
    ┗カフェのようなオシャレさが特徴の「ハナユメウエディングデスク」では、第3者目線でプロのアドバイザーが、おふたりにピッタリの式場をご紹介。半個室のソファ席でリラックスしながら結婚式準備や費用などについても相談できます!
  4. オンラインでも対応可能!

hanayumeでブライダル相談をチェックする